歯科医師歯科技工士の診療日記

神戸インプラントセンター歯科医師&歯科技工士の診療日記 28

2013年最後の診療です

2013/12-28

こんにちは。KIC神戸インプラントセンターです。

今日の神戸市はとても冷えますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、KIC神戸インプラントセンターは本日午後5時をもちまして本年の診療が終わります。振り返れば今年もたくさんの患者様との出会いがありました。

インプラントをはじめ、歯科治療は痛い、怖いなど苦手意識を持たれている方がいまだにたくさんいらっしゃいます。

しかし、いざ数回治療を経験されると、「今の歯科は痛みがほとんどない」と皆さん口を揃えておっしゃいます。現在は麻酔のお薬やその他の鎮静技術や器具の進歩により不快な痛みはほとんどなくなってきています。

また病状が軽度なほど治療に際しての痛みや処置後の腫れも少ないのも事実です。歯科治療もたの病気と同様、早期発見・早期治療が当てはまるのです。

インプラントはいいものでありますが、健康な天然の歯にはかないません。不幸にも歯を失ってしまった方、たかが1本だからと安易に治療をするのではなくなぜその歯がなくなってしまったのかを歯科医院でしっかり説明してもらってから治療にするようにしましょう。

それではこの辺で、新年は6日から診療開始です。よいお年をお迎えください。

▽神戸インプラントセンター診療日記・一覧ページへ

歯科医師無料電話相談

ページ上まで戻る

無料CT撮影・無料カウンセリング予約診療時間詳細

神戸インプラントセンター
松田歯科 受付
078-681-0418

メールで無料相談

100%治療保障

最新医療設備紹介
10の治療方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方県外、海外から選ばれる理由
適応診断
来院理由アンケートランキング
無痛治療、充実の麻酔設備
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
治療が高額な理由
診療日記
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
神戸歯科衛生士求人募集ウェブサイト
リンク集
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから