歯科医師歯科技工士の診療日記

神戸インプラントセンター歯科医師&歯科技工士の診療日記 13

噛み合わせについて

2013/5/27

インプラント治療をするにあたっても、非常に重要なのに、あまり考えられていないこと、それが 咬みあわせ です。

よくインプラント治療となると、歯のないところにインプラントをすることで終わりと考えられています。

患者様の中にも『インプラントは骨がないところにはできないのでしょ?』と言われる方もいらっしゃいます。

確かにまず、インプラントを埋入するには、その部分の骨の状態が大事です。

ただ、それだけではないのです。

よく患者様からのご質問で、『インプラントは永久にもつの?』

と聞かれますが、そのインプラントの予後に関しても影響してくる要素のひとつが、咬み合わせです。

では一概に咬み合わせといってもどういったことなのか?

次回詳しく記します。

▽神戸インプラントセンター診療日記・一覧ページへ

ページ上まで戻る

歯科医師無料電話相談 診療時間詳細

神戸インプラントセンター
松田歯科 総合受付
078-681-0418
無料カウンセリングご希望の方は総合受付に①番無料カウンセリング予約とお伝え下さい。

メールで無料相談

100%治療保障

最新医療設備紹介
10の治療方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方県外、海外から選ばれる理由
適応診断
来院理由アンケートランキング
無痛治療、充実の麻酔設備
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
治療が高額な理由
診療日記
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸歯周病センターウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
神戸歯科衛生士求人募集ウェブサイト
リンク集
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから