歯科医師歯科技工士の診療日記

神戸インプラントセンター歯科医師&歯科技工士の診療日記 30

精密拡大治療について

2014/2/3

こんにちは、KIC神戸インプラントセンターです。

今回は拡大鏡を用いた精密治療についてお話したいと思います。

当院では現在、歯科医師全員が高倍率の拡大鏡を用いて診療を行っています。

それには当然理由があります。いくら高い技術や経験を持っていても肉眼で見えるものには限界があり、見えていなければ精密で安全な治療を提供することが出来ないからです。

拡大鏡を用いて治療することで、歯を削る量を最小限に抑え、健康な歯を最大限残すことが可能であり、ごく小さな虫歯や歯石を取り残すことなく早期発見早期治療にも繋がります。また、被せ物や詰め物の精度も向上するのです。

神戸インプラントセンターでは精密拡大治療を行うことにより、患者様の歯をしっかりと治し少しでも長く歯を保って頂くため全力で取り組んでいます。

▽神戸インプラントセンター診療日記・一覧ページへ

歯科医師無料電話相談

ページ上まで戻る

無料CT撮影・無料カウンセリング予約診療時間詳細

神戸インプラントセンター
松田歯科 受付
078-681-0418

メールで無料相談

100%治療保障

最新医療設備紹介
10の治療方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方県外、海外から選ばれる理由
適応診断
来院理由アンケートランキング
無痛治療、充実の麻酔設備
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
治療が高額な理由
診療日記
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
神戸歯科衛生士求人募集ウェブサイト
リンク集
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから