診断用口腔内精密模型・ワックスアップ

神戸インプラントセンター最新医療技術と最新設備紹介⑦

ワックスアップ

診断用口腔内模型【ワックスアップ】

口腔内の情報をミクロン単位で再現

ワックスアップとは、理想的な治療完了後の状態を模型で作り上げることです。

患者様の希望内容を、担当医以外の歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士の意見を取り入れ、咬合関係や顎骨の形状と動き、対合関係などから、機能的で強度が高く、審美性に優れた治療完了の理想ゴールを模型にて再現します。

出来上がった模型は、3D-CAD/CAMと呼ばれる立体スキャンシステムで読み込み、コンピューターデータとして重要な情報となります。

簡単に言うと、立体設計図のようなものになります。

▽神戸インプラントセンター最新医療と最新設備・一覧ページへ

歯科医師無料電話相談

ページ上まで戻る

無料CT撮影・無料カウンセリング予約診療時間詳細

神戸インプラントセンター
松田歯科 受付
078-681-0418

メールで無料相談

100%治療保障

最新医療設備紹介
10の治療方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方県外、海外から選ばれる理由
適応診断
来院理由アンケートランキング
無痛治療、充実の麻酔設備
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
治療が高額な理由
診療日記
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
神戸歯科衛生士求人募集ウェブサイト
リンク集
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから