松田歯科院内神戸インプラントセンターメインテナンス(歯ブラシ)

メインテナンス(歯ブラシ)

神戸インプラントセンター歯科医師より・メンテナンスの知識③

神戸インプラントセンターが推奨するメンテナンスの解説

もっとも一般的に使用されるが、チタン表面とこれに接する軟組織境界面は傷つきやすいため、やわらかめの歯ブラシを選択する。

また、アバットメント周囲に角化付着粘膜の量が少なく、解剖学的な条件が悪い症例や、スタンダードアバットメント適応症例では上部構造の形態が複雑で、通常の歯ブラシでは到達しにくい場所も見られる。
そのような場所にはエンドタフトブラシのような毛束量の少ないものが、インプラント体の頬舌側に到達しやすい。

歯ブラシイメージ

研磨剤に関しても、チタン表面への機械的為害作用の面から粒子が荒く、研磨作用の強いものは避けたほうがよい。

【関連ページ】
▽メンテナンスの知識一覧ページ

▽歯間ブラシ、デンタルフロスでのメンテナンス

▽神戸インプラントセンターメンテナンスの取り組み

ページ上まで戻る

歯科医師無料電話相談

松田歯科医院 総合受付
078-681-0418
初回無料カウンセリングご希望の方は総合受付に①番無料カウンセリング予約とお伝え下さい。

メールで無料相談

診療時間 電話ご予約はこちら
078-681-0418
医院までのアクセス インプラント治療について
初めての方へ
⑩の治療方針 お問合せ&無料相談 最新医療設備紹介(2020年4月現在) 院内紹介 歯科医師
スタッフ紹介
治療項目と費用 ・入れ歯治療 ・歯周病について インプラント適応診断 遠方から選ばれる理由 メンテナンスについて 医療費控除について インプラント10年保証 医療事故を起こさない為の当院の取り組み インプラントが高額な理由 インプラントの知識 来院理由ランキング 求人情報 迷ったらサイトマップ