インプラントはチタンでできている 前編

インプラントはチタンでできている 前編

神戸インプラントセンター歯科医師より・CT&その他の知識③

インプラント本体の素材、チタンとは

現在臨床において使用されるインプラントは純チタンないしはチタン合金でできています。

そのチタンという言葉は最近よく耳にしますが。チタンとは一体どういう金属なのでしょうか。
チタン (英: titanium) は、原子番号22の元素。元素記号は Ti。

↓純チタン

純チタン

チタン族元素(第4族元素のことで,他にジルコニウム・ハフニウム・ラザホージウム)の一つで、金属光沢を持つ遷移元素、別名チタニウムとも呼ばれています。

チタンは地球を構成する地殻の成分として9番目に多い元素で、遷移元素としては鉄に次いで。

普通に見られる造岩鉱物であるルチルやチタン鉄鉱といった鉱物の主成分です。

↓ルチル

ルチル

自然界の存在は豊富ですが、集積度がさ ほど高くないことや製錬が難しいことから、比較的最近金属として広く用いられる様になったようです。

チタンの性質は化学的、物理的にジルコニウムに近く、酸化物である酸化チタン(IV)は非常に安定な化合物で、白色顔料とし て利用され、また光触媒としての性質も持っています。

【地殻中の構成元素】

地殻中の構成元素

【関連ページ】
▽インプラントはチタンで出来ている 後編

▽インプラントの構造について

▽タイユナイトについて

ページ上まで戻る

歯科医師無料電話相談 診療時間詳細

神戸インプラントセンター
松田歯科 総合受付
078-681-0418
無料カウンセリングご希望の方は総合受付に①番無料カウンセリング予約とお伝え下さい。

メールで無料相談

100%治療保障

最新医療設備紹介
10の治療方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方県外、海外から選ばれる理由
適応診断
来院理由アンケートランキング
無痛治療、充実の麻酔設備
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
治療が高額な理由
診療日記
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸歯周病センターウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
神戸歯科衛生士求人募集ウェブサイト
リンク集
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから