歯科医師歯科技工士の診療日記

100%治療保障

最新医療設備紹介
10の治療方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方県外、海外から選ばれる理由
適応診断
来院理由アンケートランキング
無痛治療、充実の麻酔設備
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
治療が高額な理由
診療日記
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
神戸歯科衛生士求人募集ウェブサイト
リンク集
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから

神戸インプラントセンター歯科医師&歯科技工士の診療日記 3

インプラントについて

2012/6/19

こんにちは 神戸インプラントセンターです。
台風が近づき不安定な天気ですが、みなさん体調には十分気を付けてくださいね。

さて、今回は神戸インプラントセンターで行っているインプラント治療について、そもそも「インプラントって何?」というお話です。

虫歯や歯周病で残念ながら歯を失ってしまった場合、放っておくと見た目もよくないですし、噛み合わせがおかしくなってしまいます。

従来の方法だと入れ歯やブリッジといった「ほかの歯を支えにして歯を作る」やりかたしかありませんでした。これではほかの歯を支えにするため、その周りの歯にまた問題が起こったりと様々な欠点がありました。

そこで、新たに開発された治療法がインプラントなのです。歯を失ったところの顎の骨にチタン製のインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に新しく歯を作ります。こうすることで、ほかの歯に負担をかけることなく、歯を失う前のように美味しく食事ができるようになります。 

インプラントは失った歯を回復する際、非常に利点の多い治療なのですが、顎の状態、噛み合わせ、全身状態など様々なことを考慮しないとその良さを十分に発揮することはできません。

インプラント治療を希望される場合は、検査ののち、担当医と十分に話し合ってから治療を開始されることをお勧めします。

▽神戸インプラントセンター診療日記・一覧ページへ

ページ上まで戻る

無料CT撮影・無料カウンセリング予約 診療時間案内 診療時間詳細

神戸インプラントセンター受付
078-681-0418

メールで無料相談