最新設備・セラミックプレスシステム・IPS e.max イー・マックス

神戸インプラントセンター最新医療技術と最新設備紹介⑨

イーマックス

セラミックプレスシステム【IPS e.max】

抜群の耐久性・透過審美性を誇る【セラミック】

セラミックという言葉は耳にしたことがあると思いますが、なかなかお目にかかることは無いでしょうか。

セラミックとは、金属酸化物が主原料で高温熱処理されたものになります。
似た素材例を上げますと、「陶磁器」などに該当します。

歯科用のセラミック素材、IPS e.max(イーマックス)は、ニケイ酸リチウムという素材を高強度ガラスセラミック加工された素材です。

通常のセラミック素材は、硬度が高い分、割れやすいというデメリットがありますが、IPS e.max(イーマックス)はガラス繊維加工により、曲げ強度400Mpaという数値を実現しました。
ちなみに通常のガラスセラミックは80Mpaで、5倍の強度を誇ります。

そして、何より義歯素材として優れている点は高い透過性です。

天然歯は光を通す性質・透過性を持っており、より天然歯に近い審美性を再現できます。

神戸インプラントセンターは、センター内に大型の歯科技工所があり、IPS e.max(イーマックス)素材を、圧縮プレス・高温熱処理するシステムを設置しています。
では、なぜこのような特別な設備を導入しているのか?

神戸インプラントセンターでは、1人1人の患者様に関わる医療チーム(歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手)での連携を重視している為、よりリアルタイムにいつでも打ち合わせをすることができ、患者様⇔歯科医療チームがより近い距離で治療に取り組むことが出来るよう、このようなスタイルを最重視しています。

▽神戸インプラントセンター最新医療と最新設備・一覧ページへ

ページ上まで戻る

歯科医師無料電話相談 診療時間詳細

神戸インプラントセンター
松田歯科 総合受付
078-681-0418
無料カウンセリングご希望の方は総合受付に①番無料カウンセリング予約とお伝え下さい。

メールで無料相談
100%保障インプラント
初めての方へ、神戸インプラントセンターより
最新設備紹介
当センター10の方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方、海外県外から選ばれる理由
絶対事故を起こさないための取り組みとは
適応診断
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
インプラントが高額な理由
インプラントの知識
神戸インプラントセンター内紹介
神戸インプラントセンター内紹介
スタッフブログ
関連サイトのご紹介
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸歯周病センターウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから