インプラント症例集

神戸インプラントセンター症例⑤

オールオン6

インプラント治療の一つであるオールオン4、オールオン6は、上もしくは下の歯が全くない状態、もしくは数本しか残っていない状態において、4本ないし6本のインプラントにてすべての歯を支える方法です。

一つの欠けた歯に対し1本のインプラント、もしくは欠けた歯3本に対し2本のインプラントでブリッジを作る方法では、ほとんどの歯がない場合、多くのインプラントを使用することになります。

それに対し、オールオン4、オールオン6では4ないし6本で上もしくは下側の歯16本を支えるため、インプラントを埋入する本数が少なく、費用面も、また体への負担も少なくて済みます。

治療前

オールオン6治療前

治療前で下顎には歯が1本もありません。

オールオン6の義歯

オールオン6義歯

完成したAll on 6の下顎義歯です。これをお口の中のインプラントにネジ止めすることで、天然の歯と同じように食事することができます。

治療後

オールオン6治療後

治療終了時のお口の中です。下顎にAll on 6が装着されています。


▽神戸インプラントセンター治療項目・オールオン4/オールオン6

▽神戸インプラントセンター症例集・一覧ページ


▽入れ歯専門サイトはこちら「神戸入れ歯義歯専門」


より詳しい内容をお知りになりたい場合は、お気軽に専門ドクターによる無料電話相談にご連絡ください。

ページ上まで戻る

歯科医師無料電話相談 診療時間詳細

神戸インプラントセンター
松田歯科 総合受付
078-681-0418
無料カウンセリングご希望の方は総合受付に①番無料カウンセリング予約とお伝え下さい。

メールで無料相談
100%保障インプラント
初めての方へ、神戸インプラントセンターより
最新設備紹介
当センター10の方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方、海外県外から選ばれる理由
絶対事故を起こさないための取り組みとは
適応診断
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
インプラントが高額な理由
インプラントの知識
神戸インプラントセンター内紹介
神戸インプラントセンター内紹介
当院の口コミ評判
スタッフブログ
関連サイトのご紹介
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸歯周病センターウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから