治療項目・即時埋入・即時負荷

神戸インプラントセンター治療項目④

即時埋入即時負荷

即時埋入・即時負荷

即時埋入とは

即時埋入イメージ

即時埋入とは抜歯と同時にインプラントを入れることを言います。
通常のインプラント治療では、
①残すことができない歯を抜歯
②インプラントを骨の中に埋める
③歯茎から頭を出す手術をします。

つまり3回の外科手術が必要となってきます。
それだけ治癒期間も必要となり、期間は長くかかります。

即時埋入では外科処置の回数を1回に減らすことができ、治療期間も短くすることが可能です。

即時埋入は、ご自身の骨の質が高く、量が多く、お体などが良好な状態であれば可能となります。

▽インプラントの知識ページ【抜歯即時埋入法とは】


即時負荷とは

即時負荷イメージ

即時負荷はインプラントを入れると同時に歯までをその日のうちに作り、使えるようにすることを言います。

そのため歯が無く噛めない期間がないため快適で見た目もよく、 治療期間も短くすることが可能です。

即時負荷は、ご自身の骨の質が高く、量が多く、お体などが良好な状態でなおかつ、噛み合せを診断した結果問題ないと判断したときのみ可能となります。

▽インプラントの知識ページ【即時負荷インプラントとは】


より詳しい内容をお知りになりたい場合は、お気軽に専門ドクターによる無料電話相談にご連絡ください。

ページ上まで戻る

歯科医師無料電話相談 診療時間詳細

神戸インプラントセンター
松田歯科 総合受付
078-681-0418
無料カウンセリングご希望の方は総合受付に①番無料カウンセリング予約とお伝え下さい。

メールで無料相談

100%治療保障

最新医療設備紹介
10の治療方針
当院の歯周病治療取り組み
遠方県外、海外から選ばれる理由
適応診断
来院理由アンケートランキング
無痛治療、充実の麻酔設備
治療後のメンテナンスについて
医療費控除について
治療が高額な理由
診療日記
神戸松田歯科医院ウェブサイト
神戸歯周病センターウェブサイト
神戸矯正審美歯科ウェブサイト
神戸入れ歯義歯専門ウェブサイト
神戸歯科衛生士求人募集ウェブサイト
リンク集
サイトマップ
日本経済新聞ウェブに掲載されました。詳細はこちらから